グリーンスムージーとは?

グリーンスムージーとは?

今、セレブの間でも話題となっているグリーンスムージーをご存知でしょうか?

 

元々スムージーとは、野菜や果物を細かく切り刻み、一旦冷凍してからミキサーにかけ、水や牛乳といった飲み物と混ぜることによってできる飲み物ですが、グリーンスムージーは、健康や美容面において効果の高い葉物野菜などを中心としたものだけを使用していることからこの名がついています。

 

また、最近では、ミキサーではなく低速で回転するスロージューサーを使用して作るのが主流になりつつあります。これは、低速回転で搾汁することにより野菜や果物の栄養素を逃がさないメリットがある為です。

 

グリーンスムージーに使用される主な野菜として例を挙げてみると、小松菜、ほうれん草、水菜、パセリ、ケールといった、通常の食事において嫌いな人が多い野菜が目立ちます。

 

しかし、グリーンスムージーとして摂取するにあたっては、果物も同時に混ぜることにより、こうした食べにくい野菜をより摂取しやすくすることができます。

 

さらに!通常、生野菜の摂取効率は低く、一日に多くの野菜を摂取するのが良いとされていますが、グリーンスムージーは細かく砕かれていて、かつ熱で栄養素を破壊されることもないために、サラダとして摂取するより遥かに高効率で体内に栄養素を取り入れることができるのもメリットとなっています。

 

こうした野菜が含む抗酸化作用やビタミン、食物繊維などの栄養素により、太りにくく痩せやすい身体を作ることができ、アンチエイジング効果や健康面でもメリットが高い飲み物ですので、是非グリーンスムージーを愛飲してみてはいかがでしょうか。

 

↓↓自宅でグリーンスムージーを作るならこちらがおすすめ↓↓


関連ページ