酵素ドリンクに賞味期限はあるの?

酵素ドリンクに賞味期限はあるの?

一部の人たちの間では、酵素ドリンクには賞味期限が存在しないと言われています。しかし、酵素ドリンクは食品でもあるので、賞味期限は存在します。

 

とはいえ、市販の酵素ドリンクは開封しなければ1年は持ちます。これだけ長期間持つなら、ほとんど存在しないことに変わりないのかもしれませんが・・

 

つまり、賞味期限が来る前に開封して飲みきることが多いので、一部で存在しないといわれているのでしょう。しかし1年持つのは、あくまでも開封せずに正しい状態で保存をしていた場合です。

 

開封をしてしまったり直射日光が当たる場所などで保存していたりしたら、1年は持ちまません。酵素ドリンクを購入したら、まずは商品の箱などに書いてある正しい保存方法について目を通してください。

 

ちなみに、市販の酵素ドリンクは1年持ちますが、家庭で手作りをした場合には長期間保存することはできません。直射日光に当たらない暗い場所で保存をしていても、数週間しか持ちません。

 

ですから、酵素ドリンクを手作りしたときには、できるだけ早めに飲むようにしましょう。もし大量に酵素ドリンクを手作りして賞味期限内に飲むことができないなら、発酵スピードを落としてください。

 

発酵スピードを落とすことによって、1ヶ月程度まで賞味期限を延ばすことは可能です。発酵スピードを落とすために有効な保存方法は、冷蔵庫に入れる方法です。ボトルなどに入れて密封をしたら、冷蔵庫に入れて保管をしましょう。

 

賞味期限が過ぎると、酸味が強くなりカビが生えることもります。毎日ボトルをチェックして、異常がないか確かめてから飲むようにしてください。市販品なら心配ありませんが、酵素ドリンクの賞味期限は手作りをした場合には注意が必要です。