酵素ドリンクは冷凍保存できるの?

酵素ドリンクは冷凍保存できるの?

酵素ドリンクを冷凍すると酵素は冬眠した状態になります。但し、これは上手く冷凍することができた場合の話であり、一般家庭で酵素ドリンクを冷凍すると、酵素の組織が破壊されて酵素ドリンクとして役に立たないものになってしまいます。

 

一般家庭にある家庭用冷蔵庫では、空気凍結と言う方法で冷凍庫に入れたものを凍らせています。この方法は広く普及した方法ですが、ゆっくりと冷やすために、その間に酵素ドリンク内の水分を保っている組織が破壊されてしまうからです。

 

酵素シャーベットと言う商品も販売されていますが、この場合には急速冷凍と言う技術が使用されています。この方法ですと、酵素の組織を破壊することなく冷凍することができます。

 

しかし、一般家庭の冷蔵庫でできる方法ではありません。業務用に使用されている技術で、磁場や窒素ガスを用いますので、一般家庭では使用できません。

 

また、急速冷凍の技術を使って、酵素ドリンク内の酵素の組織を破壊せずに保存できたとしても、酵素は冬眠した状態で半年から1年程度たつと死んでしまいますので、長期保存には向きません。

 

そのため、酵素ドリンクを冷凍保存しようとしても、一般家庭ではうまくいきませんので、酵素ドリンクは長期保存をしようとは考えずに、新鮮なうちに消費できる量を購入することが大切です。そのためには、どのくらいの期間で消費できるかを考えて購入するのがおすすめです。

 

余ったら冷蔵庫で凍らせて保管しようとするのは、酵素ドリンクに限らず食品や飲み物の質を悪くするだけですので、出来るだけ早く、新鮮なうちに消費するように計画的に購入することが大切です。

 

ユーザー100名が選んだ「実際に飲んで満足した酵素ドリンク」は?