酵素ドリンクをお湯割りで飲むメリット

酵素ドリンクをお湯割りで飲むメリット

酵素ドリンクはいろいろな飲み物(通常は水)で割って飲むように出来ていますが、個人的におススメなのが酵素ドリンクをお湯割りで飲むことです。実は、お湯割りで飲むと色々なメリットがあるんです。

 

まず、酵素ドリンクをお湯割りで飲むと、お腹の空腹が和らぐという特性を持っているんです。ちなみに、スープやおみそ汁の無い食事とある食事とでは満腹感も結構変わってくる気がしませんか?

 

お湯割りで飲むと満腹感をちょっぴり得ることができるので、置き換えダイエットに利用すると効果的です。お湯ですので、特段カロリーがたくさん含まれているわけでもありませんし、常々意識しがちな脂肪分が入っているわけでもありません。

 

また、お湯割りにすると比較的水割りよりも飲みやすくなるというメリットがあります。水割りで飲むと、どうしても酵素ドリンクの味がダイレクトに伝わってしまって、人によっては苦手かもしれません。

 

そこで、お湯割りにするだけでその苦さを軽減することもできるでしょう。また、冬場なんかは水割りよりもお湯割りの方が体を冷やさなくて済むはずですし、体にやさしい飲み方がお湯割りでもあるのですね。

 

このように、酵素ドリンクをお湯に割って飲むメリットとしてはダイエットに活用することができること、そして水割りよりも飲みやすいこと、さらに体を冷やさずに飲むことができる点でしょう。

 

水割りよりも、健康的にそして比較的に美味しく飲むことができるので、今まで酵素ドリンクを水で割って飲んでいた方はお湯割りを試してみはいかがでしょうか。お湯ですのでいくら飲んでも、お腹を壊すという事もないはずです。

 

酵素ドリンクをお湯割りで飲む際は注意点があります。酵素は一般的に48度以上で破壊されてしまう性質(酵素の失活と言います。)があります。なので、お湯割りで飲む際には、お湯の温度を48度以下にするようにして下さい。