酵素ドリンクを飲んでも効果がない!その時の対処法は?

酵素ドリンクを飲んでも効果がない!その時の対処法は?

酵素ドリンクを飲んだのに効果がない!という人もいると思いますが、酵素ドリンクを飲んでも効果がない人の特徴として、利用方法の誤りや生活習慣に問題がある場合があります。

 

まず、酵素ドリンクは単に飲めば痩せるというものではありません。そのため、通常の食事にただ加えて飲むような利用をしても効果が出ない人もいます。

 

効果的に利用するには食事との置き換えがおすすめですが、置き換えの方法として短期間に集中して全ての食事を酵素ドリンクに置き換える方法があります。

 

この場合、置き換え後に食事を元に戻す際、安心感からいきなり元の食事に戻してしまう人がいますが、これでは置き換えによって休めていた内臓に大きな負担をかけてしまい、意味がなくなります。また、通常よりも栄養の吸収率が高くなっているため、急に元の食事に戻すとリバウンドを起こす要因になります。

 

1日1食だけ置き換える方法もありますが、これは1食だけ置き換えれば残りの食事は自由にして良いというものではありません。空腹感があるからと残りの食事で暴飲暴食をしてしまえば、逆に太ってしまうこともあります。また、1食だけ置き換える方法方法では、ある程度継続する必要があります。

 

あと、置き換えを行っている最中は、筋肉量を維持できる程度の運動を心がけるようにします。そして、酵素を無駄遣いするような生活習慣も避けなければなりません。暴飲暴食だけでなく、飲酒や喫煙でも多量の酵素が消費されます。

 

酵素ドリンクはそのままでは飲みずらいという人もいるかもしれませんが、その際に他の食材と混ぜて飲むことも少なくありません。しかし、このときに合成甘味料が使われているようなものと混ぜてしまうと、それを消化するために酵素が無駄に消費されるので、混ぜる食材の成分にも注意するようにしましょう。